おちりん の作り方 ワイヤー付き花台紙 ワイヤー付き土台 とも言う

おちりん って?

おちりん ワイヤー付き台紙

ワイヤー付き土台

ワイヤー付き花台紙

ワイヤー付き花土台

葺き台 (ふき台)

いろいろな呼び方がありますが

 

つまみ細工に使うこれ↓

f:id:ringoprin:20220104191518j:plain



    

 

 

おちりんの作り方

厚紙を丸く切ります。

0.5mm厚の厚紙を使用しています。

 

f:id:ringoprin:20220104191721j:plain

f:id:ringoprin:20220104191835j:plain



真ん中にワイヤーが通る穴をあけワイヤーを通します。

#24のワイヤーを使用しています。

 

f:id:ringoprin:20220104191901j:plain



 

ワイヤーの上にかぶせるように一回り小さな厚紙を貼ります。

 

f:id:ringoprin:20220104191939j:plain



f:id:ringoprin:20220104192010j:plain



 

この状態から布でくるむ場合は↓

f:id:ringoprin:20220104192111j:plain



  

 

↓はじめに丸く切った厚紙に布を貼って作ったもの。 

f:id:ringoprin:20220104192247j:plain



↓ こちらは一回り小さな厚紙を貼っていません。 

f:id:ringoprin:20220104192318j:plain


    

厚紙の厚さ、ワイヤーの太さなどは作るものや好みによりますね^^

大きい物を作るときは段ボールで土台を作ったり 大きくのは重いものの場合やしっかりしたワイヤーが好みならば#22のワイヤーを使ったり。  

丸く切ること きれいに布でくるむことなど なかなか手間がかかります。

コンパスや円定規テンプレートを使って円を書いてはさみで切っていましたが大変でした。 線にも幅があるのできれいな円に切るのは難しかったです・・

私が不器用なだけという話もありますがw

円定規テンプレートの場合はワイヤーを通す場合、真ん中 に穴をあけることも大変でした。  

この土台の上につまんだものをのせていくので ワイヤーが出ている方から見てきれいだといいなと思います。  

 

↓円カッターを使って切っているので中心がわかりますし、きれいに切れています。

ringoprin.com